ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

報告|心が和む「環境」です。

教会に訪れると、たくさんのお花が飾られていることに気づきます。これらはすべて会員さんによる真心の奉仕によるものです。

 

そのお陰さまで教会がとても明るく、参拝された方の心を和ませてくれます。いつも感謝の心で一杯です。

 

 

 

DATE:2018年11月5日

報告|子育て講演会を終えて。

10月21日に子育て講演会を実施。総勢110名が参加して盛大な会となりました。

 

講師の中西先生から、子育てまっさかりのお母さんをはじめ、日頃支えてくれているおじいちゃん・おばあちゃんに向けた貴重なお話もありました。

 

【参加された方の感想】

 〇私は5年ぶりに参加し、家庭教育は感化の教育( 親の姿・言葉を見聞きして育っていくこと )と教わりました。それは、私にとっては耳の痛い言葉でした。なぜなら、私は娘たちを育てる中で、たくさん失敗をしてきたからです。子どもを怒ったり、落ち込んだり、謝ったりの繰り返し。先生自身の失敗談を聞かせてもらい、少しほっとした気持ちになりました。今回は、私にとっての子育てを振り返り、そして励ましてもらえたような、そんな時間になりました。(Mさん)

 

 〇東京の家庭教育研究所から先生が来られると聞いて参加しました。私はこれまで色々試してみたものの、思うようにならない子どもとの接し方について悩んでいました。そこで、質疑応答で思い切って先生に質問しました。先生より「子どもを信じること」「夫婦和合により、子どもの心が安定する」などを教わりました。これから少しづつですが頑張ってみようと思います。(Oさん)

 

今回、ご参加された方や協力を頂いた方々に感謝申し上げます。

 

 

DATE:2018年11月4日

報告|談話室の改修完成!

会員さんの憩いの場としての部屋(談話室)の改修が終わりました。皆さまのお陰さまで素晴らしいお部屋になりました。

 

参拝された方の憩いの場、語らいの場としてお使い下さい。外部の方の打ち合わせ場所としても活用されます。

飲み物(コーヒー)も用意しております。

改修前の談話室

改修後の談話室

DATE:2018年11月3日

行事|七五三で成長のお祝いを。

11月15日は子どもの成長を祝う七五三です。

 

安心して子どもたちが成長できる現在は、本当にありがたいですね。昔は子どもの死亡率が、今とは比べものにならないほど高く、7歳までの子どもは「神さまからの預かりもの」と考えられていたそうです。

 

ですから、お参りをすることには、子どもが無事に節目まで育ったことを報告し、感謝の心を表す意味もあります。

 

福知山教会では、そんな大切な成長のお祝いを一緒にさせていただきたいと思っています。心ばかりですが、記念品(絵本など)も用意させていただいております。ご希望の方は、どうぞご連絡下さい。

 

日時:  11月10日(土)午前9:00~12:00

会場:   立正佼成会 福知山教会

対象:  7歳・5歳・3歳の男の子、女の子 

          (未会員の方も可)

 

☆心に残る記念日になりますように☆

 

DATE:2018年10月30日

家族 | 手を大きく振って!と両親。

私には両親二人との思い出がたくさんあります。

 

その中でも小学校最後の駅伝大会。その前日、クラスでは出場する最後の選手一人が決まりません。親は運動が得意、でも私はそれほどではありません。しかし、クラスメートから「何とか選手に出てほしい」とお願いされ、泣く泣く引き受けることに…。

 

そんな私の気持ちを察知してか、大会当日、両親は二人揃って応援に来てくれました。ドキドキしながら、「よーい、ドン!」。私が懸命に走っていると、どこからか私の名前を呼ぶ声がします。ふと振り向くと、そこには私の横について走る父の姿。「こうやって、手を大きく振って!!足、あげて!」父は 必死に応援しながら私と一緒に走ってくれています。さらにその後ろには、懸命に追っかける母の姿も…。ワ〜ッ‼︎ 恥ずかしい。。

 

でも、振り返れば、大きな愛情をもって、いつも私を応援してくれている両親の二人の姿。今、幸せを感じる温かい思い出です。

 

DATE:2018年10月23日
©Rissho Koseikai Fukuchiyama Kyokai. All rights reserved.