ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

おかげさま

今年、私の父が亡くなって17回忌を迎えます。母の家で父と、母の両親、私の姉に想いを寄せ、お役の方にも来てもらい行いました。

 

ご宝前の周りには、父の遺影、父の両親の遺影があります。父の顔は記憶に残っていますが、写真を細かく見るとこんなだったかな。と思うくらい歳をとっていました。やっぱり、寂しいな。と思います。でも、父の両親も、一緒に参加してくれているようで嬉しい気持ちになりました。そんなことを考えながら、ご供養をしていると、母の両親が早くに亡くなってしまったこと。私の姉も生まれてすぐに亡くなったこと。父も早くにと。。。母に対して色々思ったことがあったこと。現実は、変えられないし、そうだったからこそ、今、私がこんな性格で、姿や形しているのは、受け継がれた命、祖父母、この両親、姉のおかげさまだとやっと思えました。

これも、先日、司会のお役で元気よく言った言葉が、いい間違えて大失敗をしてしまいました。でも、皆さんが笑って許してくれました。笑ってくれたことが、ほっとしました。その後、「失敗してしまった。」と話すと私のキャラだからみんな許してくれたんやと思うで。と、言ってくれた人がいました。今の私があるのは、皆さんのおかげと、色々な経験のおかげさまだと思えたことを、先祖供養を通して深く思えました。

 

終わってから、実家のお墓参りに行きました。お墓の近くには幼稚園があり、一時は閉鎖になっていましたが、再開していて、子どもの賑やかな声に、祖母は、「自分は、お墓に入っても寂しくないようにここにした。」と、言っていたのを思い出し、あの世で楽しくやっているかな?と嬉しくなりました。

 

私達が、人さまに喜んでもらえる生き方をして、命をつないで下さったご先祖さまに安心してもらえるようになりたいと思いました。

 

6日は、父の命日です。私の家族で今から先祖供養をします。

実りの秋ですね。

DATE:2022年11月06日
. .
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.