ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

色んな私。

物価高の影響がわが家にも、やって来てずいぶん悩みましたが、9月から食品レジのアルバイトに行き始めました。働きに出るのは、10年ぶりです。

 

簡単そうに見えて、されどレジ。

 

一から丁寧に教えて頂きましたが、記憶力も理解力も悪く、不安なことばかり。

不安な方に、目を向ければ声が小さくなる私。

教えてもらっていることをちゃんとしよう。早く、一人前にならないと。と入って2.3日しか経ってないのに、背伸びしている私。

こっちに集中するとあっちがおろそかになったり、確認不足で失敗して自分が嫌になるわ~。と落ち込む私。

私には向いてなかったのか。辞めるなら早い方がいいよね。でも。。。

私のことを思って、言って下さる言葉も、卑屈な心には、思いを受け止められずグサグサと刺さります。

後から「あ~。謙虚な私じゃなかったな。」と反省。普段どれだけ、気を抜いて生活していたのかと身に染みる思いになりました。と、同時にこんな私を周りの人は受け入れてくれてたのかと申し訳なさとありがたい気持ちになりました。色々な気持ちが沸く度に、教会の皆さんに話を聞いてもらうなか、どの私も、これが私だな。とだんだんと受け入れられるようになりました。背伸びするのは、止めよう。謙虚な心で、不安な自分に目を向けるより、相手のことを考えて笑顔を心がけよう。など教会で、教えてもらっていることを実践しようと思いました。

 

慣れるまで、覚えるまで今が、踏ん張りどき。。。

 

周りのお母さん達は働きながら家のことをして、大変な思いの中、頑張っているんだな。と実感しました。

 

仕事から帰ると、小学4年生の娘と小学2年生の息子達が待っていてくれ、「今日はどうやった?」と出迎えてくれます。「今日は、こんな失敗したわ~。」と言うと、主人もお義母さんもフンフンとみんな聞いてくれ、束の間の団らんの時間にホッとしています。留守の間もお義母さんが晩ご飯を作ってくれたり。主人も、子どもの面倒を見て下さっているおかげで、安心して出かけられていることに改めて気づかされました。

 

働きに出させてもらったおかげさまで、色んな私と出会えました。そこを見つめたり、自分のことより相手のことを考えて、一瞬の出会いを大切に笑顔で接客できるように努力して行きたいと思います。

もうそろそろ1ヶ月。少しずつ慣れ、ちょっとずつ安心が増えて来ました。相変わらず、失敗ばかりですが皆さんに見守って頂いています。感謝の心を忘れずに、行ってきま~す!

 

おはぎが、甘くて美味しい~(^-^)

 

DATE:2022年09月26日
. .
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.