ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

やりがいをみつける

壮年のNさんは、今年3月コロナの影響で、仕事を辞めてほしいと言われました。その後、大型スーパーの警備員の仕事に変わりました。

 

当初は、上司に叱られっぱなしであったり、体調を崩される同僚が何名かいて、「シフトが忙しくなりしんどいな…。」と思われ、法座でもよく口に出されていました。

仕事の仲間の人からも、「あの人は、最初だけ新人に厳しい人やから、頑張れよ!」と励まされたりして6カ月が経ち、上司に叱られることもなくなりました。

 

ある日、お客さんが立ち止まり、「あんた、何ていう名前や?挨拶してくれる警備員さんは珍しいな。挨拶してくれると、気持ちが清々しくなるわぁ!」と声をかけてくれました。Nさんは、朝礼でも練習しているから、他のみんなもしているものだと思っていました。お客さんから、声をかけてもらった事に嬉しくなって、職場のみんなにも、この出来事をはなしました。すると、リーダーの人も「それは良いことだ。みんなもやっていこう!」と後押しをしてくれたそうです。

 

その後も、お客さんから「悩みを聞いてほしい。」と声をかけてきてくれたり、小さな子供から、笑顔で挨拶を返してくれて、ご縁が広がっています。身体はしんどくても、やりがいをみつけられ、Nさんは、いきいきとした表情で教えてくれました。

 

教会長さんから「Nさんの頑張りの陰に、奥さんの支えや、法座で聞いてもらったり、心を立て直して実践することから変化されたのですね。み教えが素晴らしいからですね。」と教えてもらいました。

 

挨拶は改めて、自分も人を元気にする力があるんだなと思いました。いつまでも、どこまでも、誰にでも、実践していける私になりたいと思いました。また、日常の中で、家族や仲間に支えてもらっているんだなと、気付かせてもらいました。

DATE:2020年12月05日
. .
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.