ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

学び|普段どおりの中から。

最近、窓から暖かい陽射しがさすにつれ、春の訪れが楽しみになってきました。

 

この季節、子育て中のお母さんは、わが子の卒業や入学の準備で、気持ちがなかなか落ち着かないものですね。月日が過ぎるのは早いもの。先日、教会で去年産まれたばかりの赤ちゃんを見て、つかまり立ちやよちよち歩きができるようになっていて、もうびっくりです!

 

朝の法座で教会長さんから「信仰をしている人としていない人の違い?」の話を聞きました。

 

「正しく信仰をしている人は、普段通りの生活の中に『ありがたい』と思えることをたくさん見つけられるんです。なぜなら『お陰さま』と思える感謝の心が育っていますからね。世間の誰もが『感謝する』ことは知っています。でも、実際に心で感じられる人は少ないのかも。それが違いですかね。私たちの求める『心の豊かさ』って、そこにあると思いますよ」と。

 

子育てをしながら、家のことや仕事のことと、生活は忙しいでもの。でも、ちょっと立ち止まってみませんか?

 

もう、梅の花が咲いてるよ!ありがとう。

DATE:2019年02月11日
©Rissho Koseikai Fukuchiyama Kyokai. All rights reserved.