ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
ブログ(日記)
ブログ(日記)

ゴールデンウィーク

教会も、世間と同様お休みでした。

休みの前に法座の中で、「今日くらいが続く事で悪魔が、それをエサにして太って行き、その悪魔のささやきを止める天使(仏性)が痩せ細っているんです。」と、この話を聞かせてもらい、私の中の心当たりを思い出しました。

 

それは、「毎日、ご供養しよう!トイレ掃除しよう!」と心に決めても、夕食前にぎりぎりに帰った日には、「もう時間がない。今日は、私めっちゃ頑張ったから、いいか。」と悪魔のささやきが聞こえて来て、煩悩が「そうだよね。」と返事をしています。

 

ここがなかなか、乗り越えられないところです。

 

私は、なまけ心に負けないように、ゴールデンウィークの心構えにしようと決意しました。

 

気合いが入っているせいか、ゴロゴロもしないで家族と出かけるようにしたり、天気がよい日は家の中を掃除をしたりと、活動的に過ごしました。平日より、ハードでしたが、心は晴れやかでした。

 

しかし、帰って来るのが20時頃になった時に、悪魔に「もうこんな時間だから、子どもたちを早くお風呂に入れないと。ご供養はいいか。」と、あっさりと、煩悩に負けてしまいました。

あっさりと、負ける私だな。と認めつつ、また明日から、頑張ろうと決意した私でした。

このことを教会長さんに聞いて頂くと、「何でご供養をしようと思ったの?」と聞いてもらいました。実は、婦人部さんで気になる方の祈願をさせてもらっています。と答えました。「願いはあるばずですよ。」と、教えてもらい、改めて、自分の中で願いがあることを確認させてもらい、誰でも、願いがありそのおかげさまで頑張ることができるんだな。と思いました。

 

奈具海岸(宮津市)から~

 

 

DATE:2022年5月8日
. .
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.