ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
ブログ(日記)
ブログ(日記)

息子の誕生日~15年間~

今日、10月7日は長男の15回目のお誕生日。朝、家事をしながら、長男が産まれた時のことを思い出していました。

 

予定日より1週間以上遅れ、促進剤を使っての出産。産声を聞いた時の何とも言えない喜び。何もかもが初めてで、余裕のない育児の始まり。

産まれて3ヶ月頃から、顔や身体に湿疹が出て、痒くて泣きわめき眠れない日々。良いと言われることを試しても、悪化するばかりでどうしていいか分からず、産んだことを後悔したこともありました。

原因が食べ物のアレルギーだと分かったのは、教会で、自分にとって良い方角の病院を見て頂いたことがきっかけでした。

ご法とのご縁を深く繋いでくれ、今があるのは長男のお陰さまです。

 

当たり前のように一緒に過ごしてきた15年間。後、何年こうやって一緒に居られるんだろう。

受験生とは思えない、能天気でまだまだ幼くおふざけキャラの長男。笑わせてくれるのも明るくしてくれるのも長男。

私、あの子がいることで救われてきたんだなぁ。

 

ありがとう

そして、お誕生日おめでとう!

学校行事のためお誕生日会は3日後に行いました。
私たち夫婦、3人の子供たち、私の両親とともに今年も賑やかにお祝いが出来たことに感謝です!

 

DATE:2021年10月10日

今年の夏休み

夏休みも、あと少しになりました。福知山は、9月1日から2学期です。

 

1学期後半から、子どもは、学校から帰って来ても友達と遊ばないし、夏休みは何をして時間を過ごすのかと心配をしていました。習いごとに、通わせようかと思い調べても、昼間からやっているところはなく、子どもは興味がない様子で、そのまま夏休みに突入しました。

 

夏休みに入ると、時間制限なく動けるので、夕方まで教会関係の用事を入れたり、幼稚園の時のお母さんから誘いがあったりで、「そうやった。休みの方が忙しかったな。」と思うくらい日々が過ぎて行きました。

ふと、何をして過ごそうかと心配してたのは、何だったのだろうか。子どもはまだ低学年でどこへでもついてきます。毎日、「明日は、何をするの?」と聞いてきます。結局は、親の過ごし方や関わり方で、子どもに大きな影響があるんだ。ということが分かりました。改めて、せっかくの夏休み、一緒に過ごせることに感謝だな。このイライラするも、楽しまないともったいないな。と、思い直したのもつかの間、「宿題早く終わらせて!!」「おやつのゴミは、ゴミ箱でしょ!本やおもちゃを片付けて。」などと、私の考えを押しつけてしまっていたことに反省。今は、さすがに宿題と新学期の準備は終わりました。

 

緊急事態宣言が発令され、どこも閉まっています。外は真夏並みの暑さで、ますます家の中に閉じ込もりがちです。そんな時こそ、今の状況を楽しめる私になりたいな。と思いました。あと2日、子どもたちと楽しめることを考えたいと思います。

今、コロナ収束祈願や部員さんとつながれますように願いを込めて、三部経を読んで頑張っています。今日で2日目が終わりました。あと、9日・・💦💦

宿題の水やりを毎日がんばりましたぁ~。

 

 

DATE:2021年8月30日

寝る前は

コロナ禍でなかなか集まれなくなったので、婦人部法座のグループラインができて、教会長さんが日めくりカレンダーの写メを送って下さいます。

この日は「ゆったりおしゃべりを楽しもう」でした。

 

宿題や塾、スポーツ、ゲームに忙しい息子は夏期にはエコの為、夜になると私と一緒の部屋で寝ています。

健康チェックを毎日書くようになっている事もあり、週末以外は、夜9時半から10時には電気を消し就寝するのがわが家のルールです。

「寝る時間やし、番組内容に切がついたからそろそろ寝ようか?」と声をかけます。

 

時間になると、見ている途中からでも録画をする事もありますが、その夜はあと15分位で終わるバラエティー番組だった事もあり、録画をせず就寝準備。でも息子はちょっと諦められない様子でした。

 

すぐ暗闇の中で、学校の話や、他愛のない話を色々してくれました。私も「こういう時間も大切にしたいんや」と伝えました。

 

始めは「見たかった…」とうなだれていた息子でしたが、その言葉が嬉しかったようで、これから早く寝ると言ってくれました。

 

いつもの流れでそうなっていたのですが、今回は大切な時間だったと感じました。

見たいテレビを我慢して一緒に寝てくれる息子…と思い直し、話を聞いてくれてありがとう!の声掛けと、あとが気になる途中からのテレビは選ばず録画してあげようと思いました。

今日からまた心に寄り添えるよう、頑張ります!

 

DATE:2021年7月11日

思い込み

コロナになる前は、教会が集まれる場所だったので、相手の家に行かなくても出会う事が出来ていました。

 

しかし、コロナになってから一年が経ち出会う機会が、なくなりました。去年は、買い物に行くのも怖く、つい最近も、市内でコロナにかかる人が、増えて出会いに行くのも行きにくい状況でしたが、少し落ちついて来ました。

集まれないから、みんなで何か楽しいこともできないし、オンラインでもなかなか難しい現状にモヤモヤしていましたが、一人ひとりと私がつながって行ったらいいんや。と、やっと思えました。

 

そこで、なかなか出会えていない人に連絡して会いに行くことにしました。地名は、知っているけど、その町は、だいたいあの辺かな。と思うくらいでどこにあるのか分かりませんでした。

当日は、ナビがあるから大丈夫と思っていました。あんまり、ナビは使ったことはなく、住所を設定するもすぐに、右に曲がれと指示があり、高速道路優先になってるのかな?と勝手に思いこんでムシしていました。

途中走っていると、今度は左に行けと指示がありました。私は、だいたいあの方面だから、違うと思いムシをしていました。

 

だいたいの所に行くと、行きたい地名の名前は出てきません。ナビ通りに進んで行くと、地名が出てきてあと20キロとナビが、表示してくれました。相手の方に、福知山から1時間くらいと、聞いていたのにもう1時間は過ぎています。それからやっとのことで到着して出会うことが出来ました。

 

あ~、こっち周りから来たら近かったんや。ナビは、最初から教えてくれてたのに。だいたいあの辺だと勝手に決めつけて確認せず、実は思い込みの強い私なんだと気がつき反省しました。

 

ゆっくりと時間を過ごさせてもらい、近況を語り合いました。いつもこんな遠いところから、来てくれていたんだな。と相手のことを知ることができてとても嬉しかったです。

 

もう覚えたので、また出会いに行きたいです。

 

 

DATE:2021年6月28日

隠しごとは・・・

つい最近、子どもに大人気な『鬼○の○』というDVDやBlu-rayが発売されました。

主人が「もうすぐ発売みたいだね。」と言っていましたが、私は「映画も見に行ったし知らなかったことにしよう。」と答えました。

 

ある日、友達の家に遊びにいきましたが、外は雨が降り、家の中で走り回るので、「今日、届いたからこれを見る?」と出してくれたのが明日、発売の『鬼○の○』でした。

思わず、「これ知らなかったことにしようと思ってたやつやん!」と言ってしまいました。

こんなにすぐに子どもたちにバレるとは・・・。汗

 

子どもたちからは、「いいなぁ~!黙ってるなんて、ひどい!」と言われ、私は笑うしか、ありませんでした。

 

帰ってから主人に相談し、「新品ではないけど、中古ならいいよ。」と、了解を得たので、早速注文しました。

 

隠していることは、すぐにバレてしまうんだなぁ。とつくづく思いました。

欲しいと言われたら、ありのまま伝えてよく相談して決めていくということが大事なのですね。

 

 

 

 

DATE:2021年6月27日
. .
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.