ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
ブログ(日記)
ブログ(日記)

家族 | 手を大きく振って!と両親。

私には両親二人との思い出がたくさんあります。

 

その中でも小学校最後の駅伝大会。その前日、クラスでは出場する最後の選手一人が決まりません。親は運動が得意、でも私はそれほどではありません。しかし、クラスメートから「何とか選手に出てほしい」とお願いされ、泣く泣く引き受けることに…。

 

そんな私の気持ちを察知してか、大会当日、両親は二人揃って応援に来てくれました。ドキドキしながら、「よーい、ドン!」。私が懸命に走っていると、どこからか私の名前を呼ぶ声がします。ふと振り向くと、そこには私の横について走る父の姿。「こうやって、手を大きく振って!!足、あげて!」父は 必死に応援しながら私と一緒に走ってくれています。さらにその後ろには、懸命に追っかける母の姿も…。ワ〜ッ‼︎ 恥ずかしい。。

 

でも、振り返れば、大きな愛情をもって、いつも私を応援してくれている両親の二人の姿。今、幸せを感じる温かい思い出です。

 

DATE:2018年10月23日

夫婦 | ○○さんと呼ぶように。

DATE:2018年10月22日

夫婦|そばに居てくれること。。

主人は、仕事で週末しか家に帰って来ません。

 

「亭主 元気で 留守がいい」と言いますが、週末しか一緒に過ごす時間がなく、ケンカをすることもほとんどありません。振り返れば今年で丸7年、こんな生活にやっと慣れてきました。

 

でも、時よりふっと主人がそばにいることで、どれだけ安心を得られていたのか気づかされます。そんな時、主人の存在の大きさを身に染みて感じます。

 

日頃、主人と離ればなれで寂しさを感じることもありますが、心の中で主人と共にいれる私は幸せです。

 

 

*このお話は、HP「子育てあるある体験談」に記載されています。

 

 

DATE:2018年10月21日

今週末いよいよ子育て講演会!!

朝夕は肌寒くなり、日増しに秋の深まりを感じる季節になりましたね。みなさん、お変わりありませんか?今週末にいよいよ子育て講演会が開催されます。

 

日時|10月21日(日)10時~12時

会場|立正佼成会 福知山教会

講師|東京家庭教育研究所 中西孝枝先生

対象|会員・未会員問わず、ご自由に参加できます。

 

日々育児をしている中で、子供の気持ちを聞く前に怒りを抑えられず、つい叱ってしまうことがあります。

 

この講演会では、怒りとうまく付き合えるようなアンガーマネジメントや、子育てに役立つお話しをして下さいます。

 

今、子育て真っ最中のアナタから、その周りで関わる皆さんにとって、きっと明日からのヒントになるはずです!どうぞみなさま、お誘いあわせの上、お越しくださいませ。

 

 

DATE:2018年10月17日

法座 | 子どもの立場で伝える

あるお母さんのお話を朝の法座で聞きました。

いつも娘が「人と出会うと疲れる」と言っているそうです。

 

そのお母さんは、だんだんその話をしているうちに、私がいつも「人に優しくしなさい。」と口を酸っぱくして言っているからだなと気づかれました。

 

よくよく振り返れば、そのお母さん自身が、学生の頃、いじめを受けたつらい体験がありました。だから、私は余計に自分の子だけは、いじめをしない子になって欲しいと。そして、それを伝えられる優しいお母さんでいたいと願っていたんだなと。。

 

今回、今まで気がつかなかった、自分の本当の心を知ることになりました。

 

法座主さんからは、「親の思いを一方的に押しつけるのではなく、まずは子どもの声を聞いて、相手の立場に立って伝えることが大事ですよ」と教えてもらいました。

 

DATE:2018年10月16日
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.