ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

我慢しないで 伝えてみる!

私の職場には、苦手な先輩がいます。

普段の何気ない会話や、お店が混んでいないときは、比較的穏やかに接してくれるのですが、お店が混み始めると苛々するのか、口調が荒く、大声で指示を出したり、怒鳴られたりします。

 

私は、入社してから日も浅く、仕事に不慣れな中、大声で指示を出されたり、理不尽な怒りを買って怒鳴られることもあり、その度にビクビクし…また言われる…という恐怖心から頭が真っ白になって余計に動けなくなってしまうことが多くなりました。

 

思うように動けない自分にも情けなくなり、仕事を続けていく自信も失っていました。

このままでは、精神的にも限界を感じて、職場の上司に、気持ちを伝えました。

 

すると、上司は私の話を聞いて、「正直に伝えてくれて良かった。これからも我慢しないで伝えて欲しい」と言って頂きました。先輩にも上司の方から話をする機会を設けて頂きました。

 

どんな反応が返ってくるか…恐怖心でいっぱいでしたが、先輩の対応がこの話し合いをきっかけに、言動が一変して、指示の出し方や、口調にも気を付けておられるのが感じ取れました。

すると、後日に上司から、先輩自身も自分自身の言動について自覚があり「変わりたい」と、思っておられるからもう少し様子を見て欲しい。何かあれば我慢しないで言って下さい。と声を掛けてくださいました。

 

私は、先輩自身も変わりたいと思っておられるという話を上司から聞かせて頂き、分かっているけどそうできない自分に先輩も葛藤されていたんだということが分かりました。

 

自分の気持ちを口に出すことが苦手な私にとっては、一大決心でしたが、我慢しないで伝えてみることの大切さを感じました。

先輩との縁も、私の苦手とすることに向き合うための仏さまからのプレゼントなんですね✨

DATE:2020年06月24日
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.