ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

報告|身近な人と平和の心で

今月4日ご命日は、各支部で会員さん宅に集まります。ご供養のあとは、『やくしん』 の機関紙を元に、今回は支部壮年部長さんが研修の担当です。

 

今回の話題のテーマは「平和を築く菩薩の心 ~世界平和は家庭から~ 」でした。

 

 

先月本部団参の時、大聖堂のご本尊の前で「折り紙に平和のメッセージを書いて鶴を折って下さい」とあったので、私は6才の子どもに「平和のメッセージを書いて⁉」と言うと、「なんて書いたら良いか分からん」という意外な返事が返ってきました。

 

平和な時代に育った子どもに、いざ「平和の祈りを伝えよう」と思っても、どう伝えたらよいか、頭をくるくるめぐらせてしまいました。

 

今回の研修では、身近な人とよい関係を結ぶ努力をすること。また、良い話を聞いてそのまま伝えるのではなく、聞いたことを実践して感じたことを伝えることが大事ですよと教えてもらいました。

 

私は、夫の母親と同居をしています。支部長さんから「嫁姑が仲良くして暮らしていることが、子どもに平和の心が育まれるんですよ。それが(遠いようだけど)世界の平和につながっているんですよ。」と教えてもらいました。

 

世界が平和であることは、身近な関係の小さな積み重ねからなんだなと知れると、なんだかできそうに思えて嬉しくなりました。

 

8月はニュースやTV特集などを見て「平和について」考える期間でもあります。

 

これからも世界中の人々が平和でありますように祈ります。

 

平和な心が広がりますように!

DATE:2019年08月06日
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.