ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

学び | 人を思いやるのは損?

1日は、教会長さんより佼成2月号の研修をしていただきました。

 

佼成2月号の中に、『ものごとを損得勘定で判断し、得にならないことは消極的になりがちです』という一文があります。教会長さんは「自分に損か得か…の見方ではなくて、相手からみて損か得か…の見方をしていくと良いですよ。」と教えてもらいました。

 

私は、人からの頼まれごとが重なってくると「しんどいなぁ」と思うことがあります。そんな時は、いつも私ばかりが損をしている…と思って消極的に。。

 

でも、いずれその人のためにしてあげた行為は、相手の得(徳)にもなるし、必ず自分の得(徳)として帰ってくるんだよ、と教えてもらい、私の考え方も少し変わりました。でも、やっぱり許容範囲をこえると、しんどくなるな~。

 

いずれにせよ、相手に合わせて努力を続けることで… あなたのお陰さまで助かったよ♪と感謝もされる日が来るんでしょうね。そう思うと、ここは踏ん張って、ちょっと面倒だな~ということも、「よし、してみよう!」と、今日は思いました。

 

雪が少なくて、ちょっと寂しいかなぁ?!

DATE:2019年02月02日
©Rissho Koseikai Fukuchiyama Kyokai. All rights reserved.