ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
お知らせ
お知らせ

もぎ選挙 青年の日

5月19日(日)は、青年の日でした。

 

毎年5月にやってくる青年の日。青年1人ひとりが、社会に目を向けて行動を起こす日です。

 

教会ごとに、何をするか考えます。

 

今年はいつもより早めに何をするかは考えていましたが、4月はじめにユニセフ募金をし地域のお城まつりも再開し、パレードに『まとい』で出たり…大忙しで、あわただしくなりました。

一つずつ確実に、丁寧に(^_^;)

 

本格的に会議をしたのはお城まつりが終わって4月中旬に(^_^;)

 

6月に福知山は市長選挙があり、若者は選挙に興味がなかったり投票に行かなかったりがあるので、選挙に興味をもってもらうために福知山教会はもぎ選挙をすることになりました。

 

題して『おかず総選挙 からあげ対カレー』選挙管理委員会を作り、からあげかカレーのどちらの党に入りたいかも自分で決め、SDGs で考えたら、どこに当てはまるか。公約は、それぞれの党員のなりたい自分です。公約を守るために、3つの実践を一つ行います。各党の演説を行いました。

 

教会の皆さんにも投票してもらい、期日前投票や実際の投票券や投票箱も作り本格的に行うことで、知らなかった選挙の裏側やルールが学べました。子どもたちも初めての投票の体験ができました

 

今年は、ワクワクした青年の日でした。楽しかったなぁ。とやって良かったなぁ。と余韻が残る日となりました。

 

そう思えるのは、会議の時も本番も、みんな笑顔で、得意なことはもちろん、苦手なことでもチャレンジしたり。当日の本番直前まで、演説を考えたり。最後には、違う党にアイデアを相談して、心よく答えてくれたり。お互いが、選挙という対立をしているようで、認め合え協力し合えたことが嬉しかったです。何より、教会の皆さんが参加して盛り上げてくれたおかげさまでした。

 

お昼は、健幸行の方たちがカレーを作ってくださり、一般さんもからあげを持ちよってくれてカレーの上にからあげをのせて食べることができ世界平和を味わいました。

 

今度は、どんなことをしたら楽しいだろう?みんなが笑顔になれるのか?ワクワクした気持ちを忘れずに、輪を広げて行きたいです。

 

からあげカレー🍛美味しかったです。

DATE:2024年05月20日
©Rissho Koseikai Fukuchiyama Kyokai. All rights reserved.