ようこそ!立正佼成会福知山教会です!

立正佼成会福知山教会 立正佼成会福知山教会
ブログ(日記)
ブログ(日記)

法座 | 三つのタイ

Aさんには、とってもイヤな同僚Bさんがいます。

Bさんは、身体の調子が悪いと言っては仕事をし、しょっちゅう早退や遅刻。そうなると、Aさんのシフトばかり急に変えられてしまいます。AさんはBさんに振り回されて、腹が立ってしかたありません。

 

法座主さんから「Aさん、職場では信頼されて、頑張ってるんですね〜」と褒められました。すると、Aさんは照れ笑い(*^^*)

Aさんは、課長さんに腹を立てながら「私は役に立ってますか?」と聞いてみると「役に立ってますよ。」と言ってもらったそうです。

 

教会長さんから「人には三匹のタイが居るんですよ。褒められタイ~認められタイ~人の役に立ちタイの三匹です。Bさんは、体調が悪い中、仕事に来られたのですね。どうして体調が悪くても来られたのでしょうか?Bさんもやっぱり役に立ちたいと思って来られたのではないでしょうか?そんな時はAさん、Bさんを褒めてみては?」

 

Aさんは、Bさんが、身体の調子が悪い…とブツブツ言いながら仕事をしてる場面を思い出したようです。職場の人は、誰も気遣う言葉はありませんでした。

Aさんは『「そうなんですね。体調、大丈夫?」と私から声をかけてみます。』とニッコリ微笑みました。

 

私も、人から認められたり、褒めてもらうと嬉しいです。自分の3つのタイを意識しながら、日々周りの人とも触れ合ってみようと思います♪

風邪には手洗い・うがいで乗り切ろう(^^)/

DATE:2020年1月30日

報告 | 丹後支部 ~寒修行~

 丹後支部でも、教会と同じように10日間、寒修行をさせてもらっています。

 

丹後支部オリジナルの絵馬に、自分の目標「自分を隠さず、正直にさらけだす」を書き、それぞれの思いや願いを持って、寒修行に取り組んでいます。

 

一人ひとりの意識が高まり、いつも以上にみんなの気合いが感じられます。目標や願いを持つことって、たいせつなことだな~ってあらためて思います。

 

日中は、お仕事でなかなか参拝ができない方の顔が見れたり、みんなで一丸となって頑張れることが、ありがたいな~と感じます。

早朝からみんなに出会えて、うれしいです! 一人じゃないから、頑張れます✨今日で7日目が終わりました。10日間の寒修行も、あと3日!

 

パーフェクト目指して頑張るぞ😊

今年は、まだこちらでも雪がふりません(”_”)

DATE:2020年1月26日

報告 | 成人式・二分の一成人式

1月11日(土)、とても晴れた気持ちのいい日でした。

今年、息子は小学校4年生。10歳になりました。

 

私は、二分の一成人式の親として、出席いたしました。記念式典で、息子は「これから どんな人になりたいか」を緊張しながらも、みんなの前で発表!(^^)!。

堂々とした息子の姿を見て、10年間 元気に育ってくれた事に感謝しました。

 

息子は、贈呈品の目覚まし時計をいただいてから、変化がありました。夜が怖く、毎日私と寝ていた息子。前から、自分の部屋で寝ることをすすめていました。やっとその気になってくれ、今日で3日目。息子は「1人で寝るのが楽しくなってきた!」と言ってます。

 

そして、私も息子と一緒に成長していこうと決意。日頃から、同居の母に家事を頼っている私です。「ありがとう」の言葉だけでなく、感謝の気持ちを行動で表したいと思いました。その日から、朝が弱い私ですが、1時間早く起きて家事をしよう、と決めました。

 

私の早起きは、2週間目に入りました。家事もはかどり、以前より、同居している母へ「ありがとう」と行動で伝えられている気がして、うれしいです。

これからも親子で成長するためにも、私の早起きは、続けていきます(^^)/

広い空は、いろんな景色を見せてくれますね。

DATE:2020年1月25日

学び | 夫婦の会話

私は、昨年を振りかえっていました。今、自分の胃の調子が悪くなっていること、何でも自分でかかえてしまうことを、教会長さんに聞いてもらいました。

 

すると、教会長さんから「ご主人と、会話できていますか?」と尋ねられました。
私は「無口な主人です。お互いに、悩みごとや思うことを、あんまり話していません。夜、私は子どもたちと先に寝てしまって、主人は一人でちびちびお酒を飲んで…すれ違っています(+_+)」

教会長さんから「夜、子どもたちが寝てから、もう一度起きて、夫婦の会話の時間を作ってはどうですか?」

 

私は、あらためて、小さい出来事を話してなかったな~と気がつきました。そして、夫婦の時間を大切にしようと思いました。

 

そして、「胃が悪くなったお陰で気がつかせてもらったから、胃にもありがとうと撫でてあげるんですよ。」とも、教会長さんから教えてもらいました。お腹をさすると、なんだか自分の体がいとおしく思えました。

 

数日後、主人から思いがけないプレゼントが…。主人が「新婚旅行に行っていないから、好きな所に連れていってあげる!」と言ってくれたのです(*^^*)

 

これからも、夫婦の何気ない会話を大事にしながら、毎日を過ごしていきたいと思います。

ゆっくり夕日を見に行きたいなぁ♪

 

DATE:2020年1月22日

報告 | 寒修行がはじまりました

令和になってはじめての寒修行が、福知山教会でもはじまりました。この修行は、大寒の時期の早朝、法華三部経1巻をみんなで読誦します。19日(日)から28日(火)まで行い、気持ちあらたに節分の節変わりを迎えます。

 

それぞれが、今年一年の目標を立てて10日間を過ごします。

初日には、教会長さんから「寒修行を通して、私たちの心・口・意を清めましょう。そして世界の平和を願うためには、まずは家庭の中の平和が大切。私たちが仏さまのような心を発揮して、家族と触れ合っていきましょう。」と、教えてもらいました。

 

私は今朝、寒修行のために、早朝の4時半に家を出ました。すると、主人も起きて「道も凍っているといけないから、気を付けていってきてね。」と玄関まで見送りをしてくれました。主人は私を送り出すときには、いつもそうしてくれます。こんな早い朝まで…私は、ありがたいことだなぁ~と思わず深々と頭を下げ、お礼を言いました。

 

でも、ふだんはこんな優しい主人に、私は偉そうな態度をとってしまいます。

家庭の中の平和の実践が大切と、日ごろからも教会長さんに教えていただいています。あらためて、私の心や言葉、気持ちを清めて、一日一日を丁寧に過ごしていこう!と決意した初日になりました。

朝は眠いし…布団から出るのが戦いです!

DATE:2020年1月20日
©Rissho Kosei-kai Buddhist Church of Fukuchiyama. All rights reserved.